感動は、たからもの。 感動は、たからもの。 感動は、たからもの。 感動は、たからもの。 感動は、たからもの。 感動は、たからもの。 感動は、たからもの。

お知らせ

  • 2021.12.03 園庭の音響が故障しています
    園庭の音響が故障しました。 音楽が流せず、放送も普段通りには使えません。 職員は「緊急」のボタンを押して使っていますが、これは文字通り緊急の時に使用するため音を通常の何倍も拾いやすく、加減が難しいようです。現在修理依頼中です。 これまで子どもたちの片付けの時は音楽を流していました。 でも、それができません。 私はこれはチャンスだと思っています。 以前から片付けのために音楽を流すことには疑問を感じていました。 音楽が鳴らないと片付けられない子と、自分で時間を見て切り替えて片付けができる子だったら 後者のような子どもを育てられるような幼稚園でありたいからです。 職員にも毎日行なっている終礼の中で、その話を伝えました。 早速次の日から、子どもたちに声を掛けて片付けを促してくれています。 すると思ったより、すんなり片付けに移れる子が多くて驚いています。 恐らく、明日も続きができるということが分かっているからこそ、気持ちを切り替えることができているのでしょう。 もちろん、上手く遊びの区切りが合わず切り替えられない子もいます。 でも、そのくらい夢中になれる遊びがあるのは良いことです。その気持ちも大事にしたいです。 それに、そういう子には保育者だけでなく、友達が声を掛けてくれるようにもなりました。この関係も素敵ですよね。 気持ちの切り替えのタイミングは人それぞれです。 すぐに気持ちが切り替えられるも良し、自分がしていることに夢中になって粘り強く取り組むも良し。 正解は1つじゃありません。 同様に、降園後の音楽もしばらくは流せません。(もしかしたらこのまま流さないかも・・・) 困る保護者の方もいらっしゃるかもしれませんが、お子様を「音楽が鳴らないと帰れない子」にさせないためにも、親子で約束を決めるなど、いろいろと工夫してみてください。 話は変わりますが、今週は保育参観がありました。たくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございました。 仕事などの都合で見に来られなかった保護者の方、申し訳ありません。 今後も園を保護者の方に開いていく取り組みは、参観に限らず設けていきたいと考えています。 保護者の方がそばにいても、自分の遊びを楽しんでいる子がたくさんいました。 自分のやりたいことがあるからこその姿でしょう。 保護者にべったり甘えていた子がダメということではないですよ。 子どもは親を安心基地にして、そこから外の世界に踏み出していきます。 何度だってお父さんお母さんのところに帰ってきて、安心を受け取って、また外の世界に冒険しに行きます。 そうやって少しずつ自立していくのです。それはまだまだ先の話ですけれど。 今週の様子↓ 12月1週目 ドキュメンテーション
  • 2021.11.15 園庭開放の再開について
    これまで新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、保育後の園庭開放を中止しておりましたが、感染状況に落ち着きが見られることから、11月より園庭開放を再開いたします。基本的な使い方に関しては、以下をご参照ください。 【園庭開放のルール】 〇利用時間 平日の降園後~16時まで (降園後、そのまま園庭で遊ぶことはできません。子どもたちに幼稚園の時間と降園後の時間の区別をつけてもらいたいという思いからです) 〇利用できる人 在園児・卒園児及びその保護者 〇利用の約束 ・在園児は必ず保護者同伴の上、ご利用ください。(卒園児は保護者の同伴は必要ありませんが、お子様が利用すること自体は把握しておいてください) ・水分補給は構いませんが、おやつや食事をとることはご遠慮ください。 ・課外教室がある時は、園庭は課外教室が優先です。活動の妨げとならないようにお願いします。 (月、火:体操教室 木:サッカー教室) ・お子様が使ったおもちゃや道具は、最後まで片付けるように伝えてください。 片付けを最後までしっかり取り組むことも大切な育ちの一つです。
  • 2021.06.04 プールの実施における安全管理について
    来週より、プールが始まります。 暑い日に冷たい水を全身で感じられるプールは子どもたちの大好きな遊びの1つですが、一方でプールには水難事故の危険があることも事実です。 綾南幼稚園では、子どもたちがプールでの水遊びを安全に楽しめるように、安全管理を徹底して参ります。 具体的な対応としては 消費者安全調査委員会による「幼稚園等のプール活動・水遊びでの溺れ事故を防ぐために」という調査報告をまとめたものが動画になっています。 この動画をプール指導に関わる全職員で視聴し、安全管理の意識の共有を行ないました。 動画「幼稚園等のプール活動・水遊びでの溺れ事故を防ぐために」 | 消費者庁 (caa.go.jp) 幼稚園等のプール活動で事故が起こる原因は「監視役をしっかりと決めていないこと」が最も多いです。 「ちょっと目を離したすきに」「子どものトイレに付き合っていたら・・・」という時に事故が起こりやすいそうです。 そうならないためにも、以下のチェックリスト及び監視のポイントをもとに、必ず監視役の職員を設置いたします。 プール活動・水遊びに関するチェックリスト 幼稚園、保育所、認定こども園の先⽣⽅へ~監視のポイント~ なお、保育のスケジュール上、安全管理のために十分な人員配置ができない時は、プールの実施を見送ることもありますので、あらかじめご了承ください。 子どもたちが安全にプールを楽しめるように、幼稚園の取り組みにご理解とご協力をよろしくお願い致します。
  • 2021.03.16 令和2年度保護者会作成スライドショー
    https://youtu.be/dumGgxcK-w8
  • 2020.09.30 運動会について
    今年度の運動会は、新型コロナウイルスの感染及びその拡大のリスクを低減しつつ規模を縮小して実施することとなりました。 その為、未就園児競技、卒園児競技は行いません。 未就園児競技につきましては、わんぱくパーティーでミニ運動会を行いますので是非ご参加下さい。
未就園の方へ
未就園児クラスのご案内

まずは遊びにきませんか?

りょうなん幼稚園では未就園児向けクラスを開催しています。入園をお考えのかたも、そうでない方もお気軽に遊びにきてください。

詳しくはこちら

子育てハガキ通信

子育てハガキ通信

綾南幼稚園では、子育て情報を定期的にお届けする子育てハガキ通信を発行しています。在園・非在園を問わずお送りいたします。